理美容機器を選ぶポイント

理容室・美容室にはそれぞれ店舗のコンセプトがあります。理美容機器も店内の雰囲気を左右する大きな要素となりますので、選び方には注意が必要です。

コンセプトによって選ぶ

まず大切なのがお店のコンセプトと理美容機器の雰囲気がマッチしているかという点です。
例えば、店内の外装や店内の壁紙はカントリー調の温もりあるデザインをしているのに、理容椅子やシャンプー台がモダンな雰囲気のするデザインだったらどうでしょう。店内の雰囲気とインテリアの間で雰囲気の差があると違和感が生まれてしまいます。
どの年齢層をターゲットにするか考えると、おのずとコンセプトは決まっていきます。10代、20代の若い女性をターゲットにすると、年配の落ち着いた女性が入店しにくくなってしまうので、「若さ」を演出するよりも「癒し」や「落ち着き」を演出する方が幅広いターゲットを獲得することができるはずです。

カラーで選ぶ

店内のカラーイメージを統一することも大切です。落ち着いた大人な雰囲気の店舗をイメージするのであれば、黒色や茶色といったトーンの暗い色を基調とする理美容機器の導入がおすすめです。逆に親しみがあり、親子で利用しやすい店舗のイメージにするのであれば、クリーム色や白色、オレンジなどトーンの明るい機器を選ぶことをおすすめします。
また、カットやヘアセットを行うセット椅子とシャンプーを行うシャンプー椅子、シャンプー台のカラーもそれぞれ統一させると店内に一体感が生まれます。
当社のサイトでは、レザーの張替えオプションもございます。多くの種類の中からカラーレザーをお選びいただけるので、お好みのカラーの理美容機器を手に入れることができます。

当社の中古品は、お得な価格で質の良い商品を取り扱っておりますので、すぐに完売してしまうこともあります。サイトに掲載していない商品もございますので、お探しの商品がありましたらお気軽にお問い合わせください。また、ショールームにお越しいただければ実際に展示品を見ていただくことも可能です。
タカラベルモントの中古セット椅子のD.シリーズのマッコウフィメールやYUME(ユメ)シリーズ、シャンプー台、ローラーボール、オオヒロの中古シャンプー椅子のシャルマンシリーズ、ODIS(オーディス)、その他にもミラー、スツール、ワゴンなど、様々な理美容機器を取り扱っています。
機器選びに関するお悩みやご相談は、お気軽にお問い合わせフォームやフリーダイヤルをご利用ください。理美容器具の専門家が対応致します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

お問合せ
提携会社募集
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
レザー張替カラー見本

サイトマップ

理容室・美容室で不要になった機器・器具の買取依頼は是非当店へ。見積無料・出張買取無料・現金買取致します。

お電話での買取相談は0120-2233-47まで!理容・美容機器のことならなんなりとお申しつけください!もちろんご購入のご相談も承ります!

新商品のご案内

『カルム』両側スイッチ
『カルム』左スイッチ
『アルファターボ』
『パルッキーマーノ』
『NRS KAZEダブルステップ』張替込
『NRS KAZEUステップ』
『RSスクエア』
『イゾラAP・シャルマン』
『わくわく21スタンド式』
『ラビット キャプテン』
『ローザンヌ』
『シャンプーJOY供
『リクライニングセット椅子』枕付
『ローラーボールスタンド式』
『B-111NES』張替込
『A-786供
『マッコウ』
『エアウェーブ26本仕様』ロッド付

Mobile Shop
QR

RSS

ATOM