美容師の独立に必要なもの(人、物、金)とは?

美容師をしている方で、独立を目標とされている方は多いかと思います。独立して美容室を開業するにはどのようなものが必要になるのでしょうか。

独立をする場合、個人のみで行う場合とスタッフを揃えて行う場合があります。スタッフを揃える際は美容師を募集しますが、この際のスタッフ選びは独立後の経営に大きく影響します。美容師としての腕はもちろん、人間としてお客様に愛されるような人であるか、自分との相性は良さそうかなどと考え、見極める必要があるでしょう。独立させるからには長く顧客に愛され続けるようなお店にしたいものです。

独立するにはまず開業する店舗が必要です。新築で建てる場合、貸店舗を借りる場合、既存の店舗を買い取る場合など、店舗を手に入れる手段はいろいろありますが、どのような場合にも店舗にかかる費用や内装費が必要になります。また理容機器や施術に使用する道具、施術に使用するシャンプー・リンス、薬剤、備品など、様々なものを揃える必要があります。

資金

独立をするには、様々なことに使う資金が必要です。開業資金も必要ですが、運営するための資金も必要になるので、なるべく開業資金を抑えることがポイントになります。開業資金を抑えるには理容機器のコストを抑えることがおすすめです。例えば、国産メーカーの器具を新品で揃えた場合、セット椅子4台とバックシャンプー2台で280万円近く掛かかりますが、同じ内容の器具を中古で揃えた場合には100万円未満になることもあります。

独立をお考えの方、当社の販売・買取サイトでは理容機器の販売・買取を行っており、低価格で高品質の理容機器をお求めいただけます。
廃棄・処分予定だったまだまだ使える理容機器を現金買取し、買取をした理容機器を徹底して分解・清掃・整備して低価格で販売します。レザーの張替えなどもできますので開業する美容室のイメージに合わせた理容機器にすることも可能です。お持ちの理容機器を買取に出し資金にしたいという方も、買取査定・見積を無料で行っておりますのでお気軽にご利用ください。
当社では理容機器に関する質問をはじめ、独立・開業に関する相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

お問合せ
提携会社募集
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
レザー張替カラー見本

サイトマップ

理容室・美容室で不要になった機器・器具の買取依頼は是非当店へ。見積無料・出張買取無料・現金買取致します。

お電話での買取相談は0120-2233-47まで!理容・美容機器のことならなんなりとお申しつけください!もちろんご購入のご相談も承ります!

新商品のご案内

『カルム』両側スイッチ
『カルム』左スイッチ
『アルファターボ』
『パルッキーマーノ』
『NRS KAZEダブルステップ』張替込
『NRS KAZEUステップ』
『RSスクエア』
『イゾラAP・シャルマン』
『わくわく21スタンド式』
『ラビット キャプテン』
『ローザンヌ』
『シャンプーJOY供
『リクライニングセット椅子』枕付
『ローラーボールスタンド式』
『B-111NES』張替込
『A-786供
『マッコウ』
『エアウェーブ26本仕様』ロッド付

Mobile Shop
QR

RSS

ATOM